A158001 丈夫な網タイツ(太いバックシーム入り)<代行購入>



 糸が太くて締め付け力の強い、フィット感のあるバックシーム入りの網タイツ(フィッシュネット)です。一般に手に入りやすいカタクラのピエドグラスよりも、固めで丈夫なプロ仕様。太ももに切り替え部分がないので、職業バニーガールや舞台での使用等に最適です。

2016年12月入荷分から「リニューアル品」に代わっています。 メーカーに新旧の違いを確認したところ、「素材が少し変わったけれども見た目や着用感はほとんど変化がない」とのことです。材質表示タグは、旧商品も新商品もナイロン100%表記で同じでした。当店でざっと確認した範囲でも、特に目立つ変化があるようには感じられませんでしたが、リニューアル品を足に履くモニター着用調査は(今のところ)行なっていません。現在このページに載っている写真やレビューはリニューアル前の品なので、もしかすると新旧で若干の差があるかも知れません。あらかじめご了承くださいませ。

Mサイズの写真


※モデル身長、165cm弱。対応サイズについてはこのページの下のほうの補足説明もご参照ください。
(チラッと写っている黒ボディは、K企画と共同開発中の新バニーガール衣装のサンプルです。諸事情あって進行が遅れていますが、着々と水面下で動いています。)


仕様と価格

材質:ナイロン100%(日本製)
色:黒
サイズ:S,M,L
価格:4,104円(税込)
在庫状況:カートからご確認ください。
 ※メーカー在庫があれば、当店に在庫のないサイズも取り寄せ可能です。



※表示価格の他に送料が別途かかります。送料や注文の流れについての詳細はこちらをご覧ください。


この網タイツのサイズについて

 この網タイツは、S,M,Lの3サイズ展開ですが、当店でモニター実例があるのはMサイズのみです(※モニターはリニューアル前の旧商品で行なっています)。噂によればLけっこう大きめとのことで、職業バニーさんなら、だいたい皆さんMでおさまっているとのことです。(大手バニーガール店では最低身長160cmという面接基準があったり、舞台やモデルの仕事でも身長はある程度あったほうが有利なので、バニーのお仕事ではSサイズの使用は少なめかな?と予想します。)
 参考までに、このページの写真の被写体は、身長165cm弱。BMI値的には標準体型ですが、職業バニーやプロモデルの基準からみれば太めで、普段の洋服はLサイズが多いです(ものによってはボトムはLでも腰や腿がキツいことも…?)。この網タイツはMで着用できましたが、普通のストッキング感覚で履くと最後のほうで(股下あたりに)余裕がなくなってしまう感じです。意識して、つま先やふくらはぎの位置からしっかりと伸ばすように履きこんでいけば、大丈夫でした。
 また、身長170cm近くても足がすらっとした女性は、Mで着用できていました。Lサイズは「かなり(縦横共に)大きめの人用」と考えてよさそうです。
 撮影してみてわかったことですが、体を動かしたときに
ひざの後ろお尻の下側の余ったバックシームに小さなでこぼこができることがあります。シーム部分はネット部分より固い(伸縮性に乏しい)ので、履くときに「少しキツいかな?」と感じるぐらいのものを伸ばしてピッチリ目で履いたほうが、動いたときのシームのおさまりが良いと思われます。もし、サイズに余裕をもたせてワンサイズ大きいものにすると、その分ぶかぶか感(シームの長さに余り)が出て、体を曲げたときのシームの浮きも目立つのではないかと予想します。


2015.10.01に追記。この網タイツのLを購入したら予想より大きかったというお客様の声がありました。Lは、普通の婦人服のL表記(11号相当)より大き目と考えていただいたほうがよさそうです。また、Sサイズも普通のS(7号相当)よりは小さ目と予想されます。メーカーに確認したところ、「身長150cm程度で細身の方ならばSで合うと思う」とのことでした。



他の網タイツとの比較

 WonderRabbitでは、このページの商品以外に別の網タイツも取り扱っています。違いがわかるよう、それぞれを同じサイズの白い箱にかぶせた比較写真を撮ってみました。また、それぞれのメリット・デメリットも(分かる範囲で)書いてみましたので、ご参考にどうぞ。

※A158011はサポート力がある(足を締め付ける力が強い)ため、長時間着用すると足にネット跡がしばらく残る(いわゆる「ボンレスハム状態」になる)こともあります。気になる方は、網タイツの下に切り替えの無いストッキング(か肌色のタイツ)を履いておくことをお勧めします。(切り替えなしの肌色ストッキングは今のところ個別の商品ページは作っていませんが、ストッキングタイプ540円、タイツタイプ1080円で販売可能です。)

商品コード
商品名
A158001
丈夫な網タイツ(太いバックシーム入り)
A154122
フィットネス網タイツ ※販売終了
A154121
ネット柄パンスト(バックライン入り)
補足説明 (このページの品) (CANNA CANNA) (ピエ・ド・グラス)
網目の画像
メリット ・糸が太くて破れづらい(丈夫で長持ち)。
・バックシームが太くて見栄えがする(本物志向)。
・一部が破けた(網目がほどけた)場合も黒糸で縫って補修しやすい。
・太い部分ほど幅を広く作ってあるので、履いたときの網目の大きさが均一に近くなる。
・価格が手頃。
・網目が大きめなので、引き(全身写真)でも網タイツであると分かりやすい。
・バックシームがないので、前後を履き替えできる(たとえば、足の甲が破けても前後を逆にすれば穴が足裏側になって靴で隠れる。)
・シームをまっすぐ整える気遣いがないので、手助けが少ないコスプレや撮影時に楽。
・価格が安い。
・ストッキングに近い伸縮性なので、ワンサイズでもかなりの体型の女性に適応する。
・大きめの靴下店や下着店などで比較的よく見かける(入手しやすい)。
・素材が柔らかいので素人でもストッキング感覚で履け、バックシームも(比較的)崩れづらい。
デメリット ・価格が高い
・一般に市販されていない(入手ルートが限られる)
・バックシームが太くて丈夫なので、体を曲げるとシームに浮きが出る場合がある。
・着用者のお好みによっては、固い(キツイ)と感じることもある。
・バックシームが無いので、シームにこだわる人には不評。
・網目が大きいので、その分、何かにひっけてしまう確率は上がる(でもピエドグラスよりは破れづらい印象です)。
・上と下で網目の数が(多分)同じなので、上(太もも側)ほど網が広がって大きく見える。
・他の品に比べて破れやすい(糸が細い)。
・バックシームが細めで作りものっぽい感じなので、見栄えがイマイチ。
・網目が綺麗な菱形にならない場合がある(継ぎ目のところがボヤけて六角形っぽい感じに見えることがある)。
・着用者のお好みによっては、柔らかすぎると感じることもある。
カートに行くボタン
※販売終了

※上記の比較文はあくまでも当店スタッフやバニーコスプレ関係者の個人的な感想をまとめたものであり、着用なさるお客様の体型・お好み・使い方により、使用感や強度が異なることもあります。